アクタビス5%

2015年01月15日

オススメなのは、防御ダウン系?それとも無属性攻撃?

昨日、メンバーの方に質問された

必殺技は何がいいの?というのを少し検証してみました。
レイド系の必殺技は、現時点で以下の4つです。

種別ゲージ数効果時間効果
攻撃1-125%
2-270%
防御18秒56%
215秒64%

ご覧のとおり、待機時間が長い2ゲージの方が効果は高いです。
今回の僕のレイドデッキは既に公開していましたが、以下のデッキで検証です。

Screenshot_2015-01-13-13-51-58.jpg

助っ人に張苞を入れています。
必殺技を

@李儒→李儒→李儒→張苞→孫権
A張苞→張苞→張苞

とした結果です。

@の場合
Screenshot_2015-01-14-20-08-47.jpg

Aの場合
Screenshot_2015-01-14-20-07-25.jpg


共に1コンボでの検証なので、状況は同じです。
Aの方が若干いいようです。ただ5%ほどの差しかないです。
回数重ねれば、その効果は大きくなるとは思いますが、どちらもあまり変わらない感じです。
ただAの場合は、助っ人が張苞に限られます。
試しに助っ人に周瑜を選んで同じ布陣で望んだところ、最後の張苞は撃てずに終わり、
結果としてポイントが大きく下がりました。(周瑜は防御力と体力が張苞に比べかなり劣ります)

一概にこれがいい!というのはなく、多少ポイントは落ちても、
程よくポイントが稼げてルーチンワークし易い布陣で望むのがレイドにはいいと思います。
助っ人武将によって布陣を変更して、必殺技を考えるのはレイド向きでは無いかと思っています。
(失敗したり考えたりするのに神経使いますので)

僕の場合、@の必殺技よりAの方が効果は高そうだったので、助っ人が張苞の場合だけ必殺技パターンをAにして
それ以外の場合は@にするようにしました。
@パターンで、最後の必殺技が孫権ではなく重装弓のホウ徳の場合は@もAも変わらないかもしれません。(持っていないので未検証)

また、レイドボスはボスによって攻撃パターンが異なっています。

今回の青龍は全体にまんべんなく攻撃してきます。
船は前衛を集中的に攻撃してきます。
骨は後衛を集中的に攻撃してきます。

それに持っているカードにもよりますので、布陣や必殺技パターンは幾通りもありそうです。
なので、みなさんも持っているカードで色々試すと良いかと思います。

中身が薄い感じになりましたが、ダウン系も攻撃系も大した差はないかと思っています。
ルーチンワークしやすい感じでレイドは進めていくのが一番だと思います。

もちろん、ボスによって攻撃パターンが異なりますので武将は同じでも布陣を変えることで
討伐ポイントがそこそこ変わってくることはあると思います。

参考にしてもらえればと思います(^^)/

タグ:レイド

posted by だいちゃん at 14:40 | レイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。